Tap Dance Company Freiheit

多摩センター校国分寺校中央大学校
体験レッスンのお問い合わせはこちら
042-307-8733 11:00~22:00

はじめに

スタジオプロフィール

Tap Dance Company Freiheit(タップダンスカンパニーフライハイト)は、本場アメリカ、ハーレム・ブロードウェイのタップを学べるタップダンス専門スタジオです。
生涯の趣味から本格的にタップダンサーを目指す方まで、幅広い目標の方が在籍しています。
ニューヨークでパフォーマンス・研修を行う経験豊富なインストラクターによる、日本では珍しい未就学児・小学生専門クラスを開講。
3歳から熟年の大人の方まで対応した、初心者クラスにも力を入れています。

主宰紹介

Lily

岡山県出身。中央大学法学部法律学科卒業。
20歳でTAPと出会い、大学卒業後New Yorkへ単身渡米。
五ッ星ホテルや大使館などで開催される国際的なパーティに数多く出演。
出演映画『ENSAMBLE』ではカンヌ、ニューヨーク、ベルリン、ロンドン、ソウルの国際映画祭にノミネートされ、アワード受賞。パフォーマーも務める。
映画の舞台としても有名な、ニューヨーク・ハーレムに実在する100年以上の歴史を持つジャズクラブ「コットンクラブ」にも出演。現地でも高く評価される。
音楽×TAP×映像の親和をテーマに、プロジェクションマッピングを使ったメディアアート作品プロジェクトや、クラブミュージックとTAPの融合を実現した楽曲にも参加。
ヘアショー・ファッションショーの演出や、メンズアパレルブランドとのタイアップ企画にて商品プロデュースをするなどファッション業界からも脚光を浴びている。
その他、俳優・アイドル・タレントら振付・指導、大人数でのタップダンスシーン指導・監修、演出を手掛ける。

2011年より、TAPを通じて人・地域・企業をつなぎ社会貢献活動を行う、
『Freiheit Tap Contribution Project(フライハイト・タップ・コントリビューション・プロジェクト)』を発足。
東日本大震災復興支援活動から教育機関での講演、福祉施設訪問、チェアタップダンスセミナー開講、TV出演、大学講師など精力的に活動している。

Tap Dance Company Freiheit主宰
中央大学クレセント・アカデミー講師 / 桜美林大学多摩アカデミーヒルズ講師
中央大学タップダンスサークル監督

 オフィシャルサイト http://lily-official.com
instagram.com/lily_freiheit

講師紹介

石原由紀子(Yuki)

埼玉県熊谷市出身。中央大学法学部国際企業関係法学科卒業。
大学在学中18歳でTAPと出会う。
リズムタップをTap Dance Company Freiheit主宰Lily氏に、ブロードウェイスタイルをニューヨークブロードウェイミュージカルの振付も手がける、Ray Hesselink氏に師事。
国際的なファッションブランドや企業のパーティに多数出演。
TDC Freiheitインストラクター養成コース修了。
チャイルドマインダー資格取得。
Freiheitキッズ・ジュニアクラスカリキュラム監修。
豊富な留学経験を生かし、英語圏・中国圏の方へのレッスンも対応。

facebook.com/yukiko.ishr
instagram.com/yuki_freiheit

↑ PAGE TOP